<4.かたちを変える>

持病の症状が出る度に(症状がはっきりしない場合は、呼び出すこともあります)おおやの「言霊」で「病気を霊体へ変化」させます。おおやの持つ言霊によって変化した霊体へ(青の洞門の鏨)を使い除霊します。この方法を繰り返し繰り返し行うことで、やがて症状が緩和しはじめ快方に向かいます。
途中で諦めず繰り返し続けます。人により一部やり方を変える場合もあります。




<施術例>

私には主に四つの施術法があります。

では、それぞれ例を挙げて説明します。

 

1.手に集める

2.人から動物へ

3.背中をたたく

4.かたちを変える

診療科

内科/呼吸器内科/循環器内科/消化器内科/肝臓内科/糖尿病内科/栄養科/感染症内科 /腫瘍血液内科/小児科/婦人科/高齢内科(老年内科)

メンタルクリニック

精神科/心療内科/神経内科

 

外科/整形外科/形成外科/脳外科/脳神経外科/心臓血管外科/皮膚科/リュウマチ科 アレルギー科/泌尿器科/胃腸科/肛門科

産婦人科/乳腺外科/美容外科

眼科/耳鼻咽喉科/歯科/口腔外科(コウクウゲカ)

様々な病でお悩みの皆様へ

医療ではなく、心霊です。
治療ではなく、除霊です。

今まで、病気を治すのは精神疾患が主でしたが、
これからは臨床系、主として内科(病んでいるところや、癌、不治の病)で
お悩みの依頼者様をお待ちしております。
とても大事なことですが身体を傷つけたり(この場合、メスを入れることはやりません)
投薬も無しです。
医者ではありませんから、治らない病を心霊の観点で治します。

医療ではなく、心霊です。
治療ではなく、除霊です。

今まで身体の外側から治して参りましたが、
今回からは身体の内側を治します。

難しい相談の場合は、費用も掛かります。時間もかかります。

医療ではなく、心霊です。
治療ではなく、除霊です。

お話だけでもよいです。お待ちしております。
※ただし、対象外有り。